Dream and travel

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

てくてくツアーで“大原”へ 

 京都~大原三千院  


てくてくツアーで行ってきました。

28日 日曜日は とっても日差しが強く 歩いていると

(・_・;) (・_・;) (・_・;)

駐車場から 三千院までは 細い参道を上って行きます。

その脇には和小物のお店や漬物のお店などがあり、もう一方は

涼しげな音を出しながら小川が流れています。

2011082812170000.jpg

そこで 目に留まったのは “きゅうりのお漬物”です。

氷の中に冷やしてあり つい買ってしまいました。

暑い日に冷た~いきゅうりのお漬物は 最高 

三千院は

御殿門/客殿/聚碧園/宸殿/有清園/往生極楽院/あじさい苑/金色不動堂

慈眼の庭/観音堂/勝手神社/石仏/円融房/納経所/朱雀門

など たくさん見どころがあります。 楓の樹もたくさんあり

紅葉の時期は素晴らしいだろうなぁと思うポイントが点在しています。

私が訪れた日は 一年に一回の“放生会”の行事が丁度行われており

木の桶の中の鯉を池に放してきましたよ。

放生会は、古来より行われる重要な仏教行事の一つで、

生き物を放ち、大自然の恵みに感謝して、ともに生きる喜びを実感し

平和を祈願する法要だそうです。感謝  感謝 

2011082812410000.jpg

三千院の後は 勝林院 ⇒ 宝泉院 へと向かいました。

2011082813380000.jpg
近江富士を型どる樹齢700年の五葉松。京都市指定の天然記念物。
京都市内にある3つの著名な松の一つ。
70年ほど前に高浜虚子が無住寺の宝泉院を訪れ、
「大原や 無住の寺の 五葉の松」 と詠んだそうです。

2011082813320001.jpg

客殿の西方、柱と柱の空間を額に見 たてて観賞する。
竹林の間より大原の里の風情 を満喫できる。
庭の名前は盤桓園(ばんかん、立ち去りがたい意)と呼ばれています。


2011082813290000.jpg

住職の法話とお寺の説明なども聞くこともでき 

それに お抹茶とお菓子も頂けて

“京都満喫”って感じです  

最後に 井筒八ツ橋ショッピングタイム。

季節限定の“黄桃・青りんご”の八ツ橋は

なかなか おいしかったですよ。

八ツ橋が苦手な方でもOKな商品でした。

また、次回の報告しますね。
関連記事

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/08/29 Mon. 23:47    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skr009050.blog25.fc2.com/tb.php/97-aba884ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

ランキング参加してます

プロフィール

最近の記事

ゆかいな仲間

最近のコメント

カテゴリー

最新トラックバック

ブログ内検索

QRコード

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。